まつげエクステを引き立てるテカリカバーのミネラルファンデーション

女性

たるみや毛穴の開き

たるみや毛穴の開き

美容

30代になってくると徐々に肌の衰えを感じ始めてきます。 フェイスラインの緩みや毛穴の開きなどが気になり始めたら、肌のたるみが始まっているサインでもあります。 フェイスラインの引き締め効果のある化粧品などへ徐々に変えていくのがおすすめです。 30代からのたるみケアに有効な化粧品はまず、保湿成分がたっぷりと入ったものが良いでしょう。 肌の潤いが失われやすくなるので、高保湿なもので肌を乾燥させないのがポイントです。 また、コラーゲンはたるみケアにはとても重要で、肌の弾力を維持する働きをしてくれます。 コラーゲンと一緒にエラスチンも肌のハリを取り戻す働きを持っているので、これらが配合された化粧品を使用するのがおすすめです。

目元の小じわ対策

肌の中でも最もデリケートでダメージを受けやすいのが目の周りです。 30代からは目元の小じわ対策にも力を入れて、目元専用化粧品などを使用するのがおすすめです。 目元にふっくらとしたハリを与えてくれるコラーゲン、保水力の高い注目成分フラーレンなどを積極的に取り入れていくのが良いでしょう。 また、アイメイクを落とす時には、専用のクレンジングを使用して、目の周りに刺激を与えないようにメイクオフするのがおすすめです。 クレンジングと洗顔が肌に最も負担をかけてしまうので、30代からは落とすケアの方法も考えていく必要があります。 また、低刺激の日焼け止めを使用して、目の周りの紫外線対策も忘れずに行いましょう。 紫外線は小じわを増やす元になりますから、日々の防御が重要になります。